読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いっちゃん婚活日記

婚活要素薄めなただの日記。

古村 果絵里

果絵里。

小学生の頃からの付き合いで、"付かず離れずの関係"というような、程よい距離感を保っている。

 

 

 

f:id:satokodaa:20170424095031j:image
写真は栃木の平均的なコンビニのスイーツ売り場です。

 

 

 

彼女はとてもひと懐っこくて、一緒にいるときはやたらベタベタしてくるのだが、猫のように飽きるとすぐにそっぽを向いてしまう。

 

彼女は空気を読めない。

"あえて"、読んでいないのかもしれない。

 

「来ちゃった。」って、ヤンデレ彼女ですか?って思うほど突然やってくる。

 

私が少し太ったり、飲みすぎたり、運動不足だったり、不摂生をしているのが面白くないのか心配しているのかよくわからないが、そういったときに彼女は私を痛めつけようとする。

 

フクラハギをぎゅうーーっと。

たまに首筋とか、腕とかもぎゅうーーっと締め付けてくるんだ。

 

 

古村 果絵里。

私はあなたが嫌い。

 

こむら返り。